日本の中央銀行

くまモンの海外販売が解禁!勝手にロシアの標識になっていたり集英社に使われていたり大変だなw | 芸能人の気になる噂、ニュースなどのごちゃごちゃブログ

くまモンの海外販売が解禁!勝手にロシアの標識になっていたり集英社に使われていたり大変だなw | 芸能人の気になる噂、ニュースなどのごちゃごちゃブログ 記事一覧

スポンサーサイト

-

一定期間更新がないため広告を表示しています


-|-|-|-

くまモンの海外販売が解禁!勝手にロシアの標識になっていたり集英社に使われていたり大変だなw

くまモンに関する商品の海外販売が6月から解禁となるそうだ。

海外販売のために商標手続きを行ったのは

中国、韓国、香港、台湾、シンガポール、タイ、米国、EUの7ヶ国だそうで・・・

って中国がしっかり手続きに応じてくれるってのは珍しいなw

今までは海外販売されると偽物が増えるという心配があったそうだが、

そこもどうにか調整していくみたいだな。







実際に勝手に使われまくっているもんな、くまモンも・・・。

例えばロシア標識にもくまモンらしきものが登場。



勿論このロシア標識は当の熊本県には何もいっていないみたいだし、

何より面白いのはこんなに可愛いのに「悪魔の手先」という位置づけになっているらしいw

てかそういえば、ロシアは商標手続きやってないんだな・・・((汗





あと集英社・・・まあジャンプなんだけれども、

「ゆるキャラ伝説くまモンじゃないヤツ物語」って漫画に無断でくまモンを使っていたみたいで、

くまモン自身が集英社に押しかけて詰め寄ったり土下座させていたw


http://www.shonenjump.com/j/sp_kumamon/

まあ周りの社員が写真撮っている時点で本気ではないんだろうけれども(;´∀`)





にしても海外販売したお金はそのまま熊本県に入っていくのかな?

そうなったら熊本県の財政に結構足しになるかもね!

日本のゆるキャラは何だかんだで海外でも人気あるし、

もし人気あるキャラクターはドンドン海外進出した方がいいのかもよ!?

というより、売れていないものでも海外では売れるかもしれないしなw



ラピエル










-|-|-|-

スポンサーサイト

-

-|-|-|-